水揚げ・花束レッスン

こんにちは。
ダイバーシティ 花Do塾の講師
堀江美砂子です。

2019年の花Do塾が始まりました。
今年の花Do塾は 2部制で
1部は実技に必要な事を学び
もう一部はデザインの部分での講義になります。

昨年よりもより充実した内容になりました。

2月に行われた花Do塾は

1部 水揚げ

2部 ラウンドブーケを学んで頂きました。

一部の水揚げでは

植物が水を吸う構造や
斜めに切る重要性
切り方など説明させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

水揚げの基本の
湯揚げを実際に目の前で実演
生徒さんにも体験してもらいました。

 

 

 

 

 

枝物などは叩いて繊維を柔らかくして
水揚げをよくします

 

 

 

 

 

焼きはアジサイやビバーナムなど
焼くことにより炭化させて
殺菌効果、水揚げをよくします

 

 

 

 

 

受講生の中で水揚げをやったことがない人が多かったです。

水揚げは一度もやったことがないと
イメージを沸かないと思いますが
一度体験すれば理解できるかと思いますので
今回体験頂いた受講生には
今後のスキルアップに役に立つと思ってます。

さて、2部のラウンド花束では

花合わせのテクニック

花束が制作時にグラグラしない方法や
綺麗なアレンジにする花の配置のルールなど
学んで頂きました。

今回は、水揚げしたお花を使用して
お花を自分で選び、
作成してもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は花合わせという難しいテーマにチャレンジしてもらい
そして作成までたくさんの事を学んで頂きました。

皆さんが作成したラウンドブーケをご紹介したいと思います。



次回の花Do塾は
4月15日
テーマは アシンメトリーのアレンジと
ラッピングです。

母の日のアレンジメントを自作してみませんか?

 

詳しくはこちらから

http://kadoujuku.com/

関連記事

  1. 花束制作体験レッスン